人工知能ビジネス市場調査および人工知能概論

人工知能ビジネス市場調査および人工知能概論

― 人工知能のビジネス活用概況2018年度版
調査目的
企業における人工知能(AI)活用は、サービスを提供する側であっても、それを活用する側であっても、ICT戦略を考えていく上で重要な要素になってきています。日本のAI導入率は4.4%で、市場規模は2017年度2,568億円、22年度には3,437億円にまで拡大することが見込まれています。
本レポートは、①WEBアンケート分析②PEST分析③人工知能導入成功のための鉄則④人工知能技術概論の4部構成になっており、「市場トレンド」から「導入のための基礎知識」までを網羅した内容になります。後半の「人工知能導入成功のための鉄則」と「人工知能技術概論」では、Shannon Lab株式会社による監修の下、これから人工知能を導入しようと検討している企業向けに、その鉄則とディープラーニングの基本的な仕組みを誰でも理解できる入門書としてまとめ上げました。
「人工知能ソリューションを提供するベンダーの方に、事業戦略を立案する上でマーケティングデータとして」、「人工知能技術を導入してビジネスを展開する予定のユーザーの方に、導入検討のための材料として」、それぞれご活用いただけますと幸いです。

 

調査概要
<分析内容>
■国内人工知能ビジネス市場規模・予測
■企業におけるAI技術の活用・投資状況
■PEST分析(最新の政策・市場・社会・技術動向)
■人工知能概論(ディープラーニングの仕組み)など

============================================
1.調査対象:ビジネスに人工知能技術を導入済または検討している国内企業
2.回答件数:予備調査:20,936サンプル、本調査:1,680サンプル
3.調査方法:Webアンケート
4. 調査期間:2018年9月12日(水)~9月14日(金)
============================================

目次
本書の目的
エグゼクティブサマリ
1.WEBアンケート分析
2.PEST分析
3.人工知能導入成功のための鉄則
4.人工知能技術概論

価格
■198,000円(税抜) – 書籍+PDF

■400,000円(税抜) – 書籍+PDF+パワーポイント

脳クラゲレンズマイクポジネガ判断自然文開発その他

About the Author: Shannon Lab