【第1回】正直、人工知能って何か分かりませんよね?

【人工知能とは何なのか?】

これを読まれているということは
少なからず人工知能に興味や関心がある方
だと思いますが、

ここ数年、特に2018年あたりから「人工知能」
という単語を新聞やニュースで知っただけ
という方が大半かと思います。

自動運転で走る車が話題になったり、

自動で掃除してくれるロボットが販売されたり、

・将棋や囲碁で人間のチャンピオンに連勝したり

など
人工知能関連のニュースを聞かない日は
ありませんよね。

しかし、
単語ばかりが先行してしまい

人工知能というものが何なのか
口で説明できる人は世の中に
ほぼいないと思います。

だいたいの人が

『人工知能=何かすごいもの』

このようなイメージなのが
実際のところかと思います。

では、
人工知能とはいったい何なのでしょうか?

ここまで引っ張ていてあれですが、
実際のところ、

「人工知能についての定義はありません」

これは人工知能学会という団体ですら
正確な人工知能についての定義は
できていません。

大学教授や各団体などによっても

機能的な観点
哲学的な観点
マーケティング的な観点
など

色々な観点があるのが現状です。

なので、
人工知能の開発を行っている弊社の解釈
お話しさせていただくと、

2018年現時点での人工知能とは、

『ディープラーニングそのもの』

であると考えています。

人工知能がすごい!
人工知能が世界を変える!
人工知能で生活が楽になる!

といったことを耳にすると思いますが
これはつまり人工知能の学習方法である
「ディープラーニング」がすごいと
言われているのと同義なんですね。

少し詳しい方であれば、
この「ディープラーニング」という単語も
聞いたことがある方もいるかもしれませんが

次回は、この革命的と言われる

【ディープラーニング】

について簡単かつ分かりやすく
お届けしたいと思います。

↓ ↓ ↓

公式LINEにてAIの最新情報を無料でお届けしています!
メッセージをいただければ個別相談も可能です。
【Shannon Lab公式LINE】登録はこちら↓
https://lin.ee/51AvzBZ
ID検索はこちら→@wcl3002n