【第38回】AIを学び続けることの重要性

【AIを学び続けることの重要性】

さすがに最近では

「AIで何かやれ」

と一方的に指示する経営者は減っています

AI業界の温度感としては、停滞する需要に対して、
供給過多に陥っている面がありますね。

前回でもお話ししましたが、今のAIの使われ方は、
単なる効率化自動化のニュースが多いので、

「何だ、AIって大したことないじゃん」

という雰囲気がでているのも一因かと思います。

他にも、

AIを真面目に学ぼうとする経営者
少ないという問題はあります。

例えば、

画像の分野では、ディープフェイクという
フェイク動画の技術が進んでいます。

GAN(敵対的生成ネットワーク)という手法を用いて、
存在しない人間の顔をすぐに自動生成できてしまう
サービスもあります。

このようにAI技術は日々アップデートされていて、
全てを網羅するのは難しいです。

でも、
AI業界で活躍するには勉強し続ける
しかない
んですよね。

怪しいAIベンチャーが淘汰されるのは、上辺だけで
中身を理解できていないからかもしれませんね。

AIを勉強するのはなにもPythonを勉強しろとか
そういうことを言っているわけではありません。

正しい情報を得ましょう。

うそ情報を見分けられるようになりましょう。

ということなんですね。

このメディアもその1つですが、
TwitterなどSNSで積極的に情報発信をしている人
となると、残念ですがかなり限られます

もっと影響を及ぼすことができるインフルエンサー
必要だと思っているのですが。。。

なので知名度を上げるため今年から
Youtubeを開始しました

みなさんもよければ
チャンネル登録お願いいたします!

「AI社長ジュンチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCgnT_AVVp3ilUdyBIqZXXyg

↓ ↓ ↓

公式LINEにてAIの最新情報を無料でお届けしています!
メッセージをいただければ個別相談も可能です。
【Shannon Lab公式LINE】登録はこちら↓
https://lin.ee/51AvzBZ
ID検索はこちら→@wcl3002n

※この記事は過去に配信した以下メルマガを基にしています
 2020年2月5日